サンダーロード・ブルーイング・カンパニーとは?

2009年にオーストラリア、ビクトリア州メルボルン近郊のブランズウィックに設立されました。

サンダーロードの名前の由来は、お客様に提供するパーフェクトなクラフトビールを探求していく過程で、平坦な道を行くだけでなく、チャレンジ精神を持ち、雷の様に、轟き、光り輝いていきたいという意味が込められています。

ブランドマスコットは、Thor(トール)。北欧神話に登場する雷神、最強の戦神と言われています。ブルーワリーを常に見守っています。

ブルーワリーの設置に1年を要し、2010年から醸造を開始しました。品質管理部門に大きく設備投資、常に最高の品質のビールを提供できるように日々努力を重ねています。

2014年にAustralian International Beer Award (AIBA)初参加、同年及び2015年2年連続で中規模ブルーワリー部門でチャンピオンを獲得しました。

サンダーロードは、常に高度な品質管理と、イノベーションの向上を追求し、ユニークでありながら、お客様の立場にたって、飲みやすいビールの開発に力を注いでいます。

trb-rewards

Share this page
Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestEmail this to someone